岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの治療なら中村整骨院

信頼できる、だから、続けられる

【お風呂に浸かってますか?】

こんにちは。中村整骨院 竹田です。

寒い日が続いていますがみなさん体調の方はいかがですか?

 

寒くなると筋肉が冷えやすくなり、硬くなりやすいです。

また、体温を逃さないように身体にチカラが入るので、「肩が凝った」「腰が痛い」など様々な症状を訴えられる方が多くなります。

 

なので、今回はお風呂と身体の関係についてお話させていただきます(^^)

入浴する目的が、ただ身体を清潔に保つためだけであれば、朝でも昼でも夜でも、生活パターンに合わせて入浴するのが一番です。しかし、疲れをとるというのを考えるのであれば、夜に入ることをおすすめします。

 

入浴すると身体が温まり、お風呂の水圧によってリンパ液の循環がよくなり、血行もよくなります!

また、体温を上げることで副交感神経が活発になり、身体も心もリラックスできます。

このような効果はスムーズな睡眠につながり、また人の身体は一度温まってから、冷めていく過程で眠くなるようにできています。

 

「じゃあ、シャワーだけでもいいのでは? 」そう思う方もいるかもしれません。

しかし、湯船に浸からないと、身体の深部から体温を上げることができません。体温が上がらないと、血行はよくなりませんのでリラックスして質のよい睡眠を得るためにもしっかりと湯船に浸かることをオススメします(^^)

 

夜に入浴することをオススメしましたが、じゃあいつ入ればいいの?て思われますよね(^^)

 

それは就寝の2時間ぐらい前です。

 

何か分からないことがありましたら、遠慮なくお聞ききくださいね(^-^)

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976