岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの治療なら中村整骨院

信頼できる、だから、続けられる

運動が苦手でもできる!スロージョギングの走り方

こんにちは。中村整骨院 中村です(^-^)

 

スロージョギングとは、歩く速さが同じか、もっと遅いペースで走ることです。ウォーキングと比べて約2

 

倍のカロリーを消費でき、脳の働きや基礎代謝力も上がります。難しいテクニックは必要ないので、次の3

 

つのポイントを意識すればすぐにでも実践できます。

 

point1 ニコニコペース

 

ニコニコペースとは、ニコニコと笑っておしゃべりしながら走れる速さのこと。少しでも息苦しくなったら

 

速すぎるので、ペースダウンを。自然にゆったり呼吸してください。続けていくうちに体力がついて自分の

 

ニコニコペースがアップしていく可能性もあります。

 

・笑顔で会話できるペースで

・アゴを上げる

・背筋をまっすぐ

・腕を大きく振らない

 

 

point2 歩幅は10㎝くらい

 

歩幅の目安は10㎝とかなり小さめです。5秒で15~16歩を意識して、小刻みに動かします。歩幅が大

 

きいと膝を痛めやすいので気を付けましょう。

 

 

point3 指の付け根で着地

 

一般的なランニングのように、かかとから着地したり地面を強く蹴ったりしません。足の指の付け根で着地

 

して、真下に押すように前進しましょう。

 

 

最初は、1日15分~30分×週3回を目標に。朝昼晩で時間を分けても効果は同じなので、ちょっとした

 

空き時間を使ってこまめに走ることもできます。

 

ニコニコペースなのでつらくないし、膝などの関節への負担も少ないので運動する習慣がない方でも無理な

 

く続けられますよ(^^)